甲本ヒロトは兄、実の弟は俳優『甲本雅裕』。仲良し甲本兄弟のエピソードとは?

2020年8月12日

【THE BLUE HEARTS】、【ザ・クロマニヨンズ】の『甲本ヒロト』と言えば

誰もが心に残る楽曲とあの激しいパフォーマンスが目に浮かびますよね。

では、甲本ヒロトの実の弟が俳優の『甲本雅裕』だと知っていましたか?

“顔はわかるけど名前がわからない”系俳優の『甲本雅裕』。

今回はそんな兄『甲本ヒロト』と実の弟『甲本雅裕』の仲良し甲本兄弟のエピソードを紐解いてみます!

兄は『甲本ヒロト』。実の弟、俳優『甲本雅裕』とは?

日本を代表するヴォーカリストを兄に持つ俳優『甲本雅裕』と言われても、

名前を聞いてもピンと来ない人が多いのではないでしょうか?

しかし写真を見ればきっと「あ、知ってる!」と思いますよ。

数いる俳優の中でも甲本雅裕の「顔」の認知度と演技力はトップクラス。

彼の親しみやすい「顔」と「演技」はドラマでも映画で引っ張りだこ。

名脇役として多数の作品にも出演おり【永遠の二番手俳優】と称されています。



兄は『甲本ヒロト』、実の弟、俳優『甲本雅裕』のプロフィール。

名前  :甲本雅裕(こうもと まさひろ)
生年月日:1965年6月26日(54歳)(甲本ヒロトの3歳年下)
出身地 :岡山県
身長  :177cm
血液型 :A型 (甲本ヒロトはO型)
特技  :剣道 (甲本ヒロトも高校は剣道部)

俳優としての出演作はは、映画『踊る大捜査線』、「ラヂオの時間」、「四月は君の嘘」、
「リンダ リンダ リンダ」、「GTO」、「3月のライオン」などなど・・・

ドラマも、数え切れないほどの有名作品に出演されています。まさしく日本を代表する名脇役ですね。



ミュージシャン『甲本ヒロト』と、俳優『甲本雅裕』の共演は?

今まで甲本兄弟として二人揃って顔出しメディア出演はありませんが、

2004年、ポッカの「キレートレモン」のCM音楽を兄の甲本ヒロトが務める「THE HIGH-LOWS」が担当し、

『甲本雅裕』が出演と、初の共演を果たしました。

2005年には「THE BLUE HEARTS」のコピーバンドを目指す女子高生達の映画「リンダ リンダ リンダ」でガールズバンドが所属する軽音楽部顧問としても共演をしています。

兄『甲本ヒロト』、弟『甲本雅裕』兄弟としての仲良しエピソードとは?

今の彼からは想像出来ませんが、兄の『甲本ヒロト』は幼少期、とても物静かで

いつも一人でおもちゃで遊んでいたそうです。そんな兄と部屋が一緒だったため、

一緒にいるのが嫌だった時期もあるみたいですが、よく裏山で二人で遊んだり、

ヒロトの連れて来る友達と仲良くなったりしたそうです。

二人が故郷の岡山を離れて上京した時は、先に上京し、下北沢の『珉亭』という中華料理屋で

アルバイトをしていた兄『甲本ヒロト』と同じバイト先を選んだと言うエピソードも…。



甲本ヒロトは兄、実の弟は俳優『甲本雅裕』。仲良し甲本兄弟のエピソード まとめ

ブルーハーツ時代に発表されたのアルバム『DUG OUT』に収録されている楽曲【キング・オブ・ルーキー】は

アパレル業界から役者の道に進む弟『甲本雅裕』へ向けての応援歌だと言われています。

兄と弟、それぞれがお互いの選んだ道をパワー全開で進み続けている甲本兄弟、

いつか兄弟揃っての顔出し共演を期待しちゃいますね。

関連記事
甲本ヒロトの現在、そして嫁(ゆみ)の存在。ヒロトの私生活を支える人物とは?
甲本ヒロトに薬は無用!ロックに捕まった心とは?
甲本ヒロトが野沢直子とフライデー報道された理由。名曲「ラブレター」誕生秘話。